スポンサードリンク

FX 機会は短く、待つは長い とは!?

FX 機会は短く、待つは長い とは!? 著 者: 楽笑運営事務局

FXに役立つ格言として「機会は短く、待つは長い」という言葉があります。

FXで「投資すべきチャンス」というのは、
24時間常にあるわけではなく、
むしろ「売るべき、買うべき」タイミングは、
短時間で過ぎ去ってしまいます。

機会を逃さぬよう注意をはらうことが必要です。

チャンスを逃さないためには「ただぼーっと待つ」というのではなく
「チャンスを探しながら待つ」という姿勢が必要です。

「待つ」間に相場の動向を分析・研究するのです。

また「休むも相場」という言葉と共通するのですが、
休養を取って、健康状態・精神状態も良いレベルに保ち、
判断力を鋭くする、ということも必要です。

投資に臨むには、冷静な判断力を持つことが大切なのです。

FX自体は新しい金融商品なのですが、
投資というのは長らく行われてきた活動であり、
日本でも成功して富を築き上げた人がいます。

そういった人の言葉には「重み」があります。

言葉の「うわべ」「言い回し」だけを憶えても意味は無く、
「この言葉にはどんな忠告が込められているのか?」
を考えるようにしましょう。

それを実際にFXに活かしていくことで
「この言葉には本当に意味があったなぁ」と感じられるでしょう。

あなたも、後輩投資家にその言葉と重みを伝えていけると良いですね。

楽笑では、新しい流通システムにて、新しい収入獲得を目指す方と、
販路拡大、Webサイト等の集客アップを目指す企業を応援します。
また、FX、株式取引にて資産運用されている皆様に最新情報から
ノウハウ、ポイントなどを毎日、公開させて頂いておりますので、
是非、楽笑-(仮サイト)http://rakusyou.jimdo.com/をご覧ください!
アーティクルリソース:http://www.infomake.org/

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

スポンサードリンク

3Dタグクラウド(ブログ内の記事一覧です)項目別に探せます

このページの先頭へ